読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お酒に強くなる対策

お酒に強くなりたいと願っている人は多いです。しかし、どんな対策をしても一向にお酒に強くなれない・・・という人はぜひ、お酒に強くなる対策を参考にしてみてください。お酒に強くなる対策では、お酒に強くなる為の情報をたくさん紹介しています。

二日酔いにオススメの食材5選

■二日酔いに効果的な食べ物は?
お酒強くなるサプリやウコン等を飲んでも二日酔いになってしまえば様々な症状が出ます。
二日酔いの原因はアルコールの分解により発生する有害物質のアセトアルデヒドですが、これを分解するための酵素が少ないと体内にアセトアルデヒドが残ってしまうのです。
ということは、このアセトアルデヒドの分解をサポートしてくれる成分の入っている食べ物が効果的ということです。
そこで二日酔いに効く食べ物5選を紹介します。

1.柿
ビタミンCが多く、利尿作用のあるカリウム、アルコールを分解するサポートになるタンニンとカタラーゼが豊富に含まれているので二日酔いに効果てきめんです。
生柿が苦手な人は干し柿でも同じ効果を得られます。

2.しじみ
言わずと知れた二日酔いの予防と軽減に効果のあるとされるしじみ。
食欲の出ない二日酔いの朝でも、お味噌汁ならするっと飲めるという利点もあり、二日酔いになるとしじみ汁を飲む人が増えています。
しじみ汁に少量の生姜を混ぜるとムカムカする胸やけにも効きますのでおすすめです。

3.はちみつ
意外な食べ物ですが、はちみつには果物などには含まれない果糖成分が入っているため、頭痛を軽減させる効果があります。
お酒の前後にスプーン1杯分舐めるだけで良いので手軽に出来る二日酔い対策としてひそかに人気が上がっています。

4.グレープフルーツ
グレープフルーツにもアルコールの分解をサポートするフルクトースという果糖成分が含まれており、更に二日酔いに良いと言われているビタミンやクエン酸も同時に摂取できます。
二日酔い時には脱水症状もあるので100%のジュースを飲むと一石二鳥です。

5.梅干し
肝機能の活性化を手助けするピクリン酸という成分がある梅干しにはクエン酸も含まれているため、二日酔いにはもちろんのこと疲労回復・車酔い・食中毒にも効果のある万能薬です。

■食べ物以外の効果は?
二日酔いに良いのは食べ物だけではありません。
シミやソバカス消しとして女性に人気のハイチオールCL-システインアセトアルデヒドの分解作用があり、へパリーゼやウコンドリンクのような二日酔いに効くと言われているもののように効果があると言われています。
その他、コーラやスプライトもアルコールの代謝が早くなり酵素の働きが促進されるとされており、トマトジュースはお酒を飲む時に摂取すると血中アルコール濃度が低下することとアルコールの消失時間が早まることが発見されています。
こういった日常で摂れる飲食物でも二日酔いの症状を軽減させることができるので、お酒を飲む日には予め用意しておくと良いのではないしょうか。